視力が落ちる原因

視力が悪いけれど、なぜ悪くなってしまったんだろうって考えたことってないですか? 視力が悪くなった原因を知っておくことは大切だと思うよ・・・・ だって、せっかく視力回復トレーニングで頑張って視力が回復しても回復前と変わらない生活をしていたらまた視力が低下してしまったなんて事になったらショックじゃないですか?(私ならショックだよ)

視力が落ちた原因は色々ですが、低下の大きな原因であるだろうと言われている物があるんです・・・ 近視・病気なんだって・・

仮性近視と屈折性近視と軸性近視と糖尿病性網膜症と緑内障なんですって。 3つは原因で2つは病気です。

仮性近視と屈折性近視と軸性近視はみなさんどんな感じになるか結構分かってられると思い・・

病気の糖尿病性網膜症と緑内障とはどんな症状になるのか簡単に・・・

まず、糖尿病性網膜症なんとなく字を見ただけで感じが分かるかもしれませんが 糖尿病になって、 高血圧が続くと網膜症を引き起こしてしまうそうなんだ。 それで視力の低下にになってしまうんだけれど進行してしまうと失明になってしまうよ。(うちの親類の人この病気で失明寸前になったことがあった今は少し視力回復しているけれど運転は出来ないって言ってたよ)

それと、緑内障これは結構よく耳にするかもしれませんよね・・・ 視野が狭くなる症状で視神経の障害だと言われています、少しづつ視力が低下するんだって、進行してしまうと最悪失明するケースもあるとか・・・

自分の視力低下の元を知っていれば回復したあとの生活で注意することが分かっていたら、楽だと思いませんか。 自分はなぜ視力が悪くなったのか一度ゆっくり考えてみてください・・・・ね

おすすめ記事

このページの先頭へ

コスメの多様化