北海道内でレーシック手術検討中の方へ

北海道でレーシック手術するのに一番オススメできますのが、 札幌市内にあります「神戸クリニック」です。

視力回復手術ではとても有名な医院ですので、ご存じの方も多いことでしょう。 神戸クリニックは、札幌の他、東京の広尾・神戸の三宮・大阪の梅田・北九州の小倉など、全国5カ所に医院があります。

柔道:井上康生
阪神守備走塁コーチ:和田豊
北海道日本ハムファイターズ監督:梨田昌孝
オリックス・バファローズ:T-岡田(岡田 貴弘)
メジャーリーガー:黒田博樹
名古屋グランパス:玉田圭司
元プロテニスプレイヤー:杉山愛
などなど、多くの超有名スポーツ選手にも選ばれたレーシッククリニックです。

スポーツ選手だけでなく、
タレント:東原亜希さん・熊田曜子さん
お笑い芸人:しずる村上純さん・ジャルジャル後藤淳平さん
など、多くの芸能人にも選ばれています。

トータルケアサービスを実施

神戸クリニックの一番の特徴といってもよいのが、 手術後のアフターケアを無料で受けることができる「トータルケアサービス」にあります。

近視の戻りが起きた場合の、追加矯正・再治療
術後検診や相談
万が一の合併症にも安心の合併症治療

これら全て無料で受けることができます。 とても大きな安心です、これは。

レーシックの技術は日々進歩してきており、気軽に受けられる方も多くなってきていると聞きます。

しかし、「手術」と名のつくものに100%はありません。
この不安を神戸クリニックでは安心に変えています。
それがトータルケアサービスなのです。

このページの先頭へ

コスメの多様化